モノづくりで未来を創る、クリモト

中期経営計画 [栗本鐵工所]

お問い合わせ

中期経営計画

クリモトグループ中期3ヵ年経営計画(2015~2017)

クリモトグループは、中期3ヵ年経営計画(2015~2017)のもと、「チャレンジ精神・創造力溢れるオンリーワン企業」を目指す新たなビジョンを掲げ、事業規模拡大と収益向上の実現に取り組んでいます。

 この度、2016年度の業績結果及び市場環境の変化を踏まえ、2017年度の業績見込を、売上高1,020億円、営業利益33億円といたしました。これにより、当中期3ヵ年計画期間における平均ROE5%超を達成してまいります。

 なお、当初計画比で差異が発生した理由といたしましては、主に海外市場に於ける経済情勢の不透明感により機械システム事業における海外プラント案件の受注が大幅に落ち込んだことに加え、原材料費の高騰及び生産量の低下によりパイプシステム事業における収益の改善が途上であること等によるものです。

改めて、売上高営業利益率及び資産回転率に拘り、生産性及び付加価値のさらなる向上に取り組むことで当計画を必達してまいります。

定量目標

業績目標


1.クリモトグループの目指す姿

クリモトグループの目指す姿


2.中期3ヵ年経営計画の位置づけ

中期3ヵ年経営計画の位置づけ


3.経営方針

経営方針


4.事業のミッション・方向性

事業のミッション・方向性


5.技術戦略

技術戦略


<本件に関するお問い合わせ先>
総合企画室 企画グループ
06-6538-7719