モノづくりで未来を創る、クリモト

トップメッセージ [栗本鐵工所]

お問い合わせ

トップメッセージ

チャレンジする組織風土を醸成し、「焦らず・力まず・諦めず」に事業拡大

株式会社栗本鐵工所 代表取締役社長 菊本一高 クリモトは2021年2月で創立112周年を迎えました。
 これまで当社を支えてくださったお客様、株主様、金融機関や仕入先などのお取引先、社員の方々など、すべてのステークホルダーのみなさまに厚く御礼申し上げます。

 2020年の新型コロナウイルス蔓延により、世界中の経済環境は大きく変化しました。このような世界規模での変化は事前に想定できるものではありませんが、どのような時代環境においても事業を継続し、安定して利益を生み出すためには、これまでの「環境変化に対応する」から、さらに歩を進め、「環境を自ら変革する」ことが今後重要と考えております。

 自社のシーズを見極めつつも特定の市場・技術によりかからず、誰もが注目している成長市場以外にもアンテナを張り巡らせ、ニーズとシーズのマッチングを意識し、製品・ソリューションのジャンルをできるだけ拡げ、その結果としてより強固なポートフォリオを構築してまいります。
 これから、我々当社グループは、「チームクリモト」として一丸となり、失敗を恐れるあまり何もしないのではなく、積極的に勇敢にチャレンジする組織風土を醸成し、「焦らず・力まず・諦めず」に事業拡大を加速化させてまいります。

 「Go Forward!」を合言葉に、新たな領域へさらに突き進む、 これからのクリモトにご期待ください。

2021年4月

株式会社栗本鐵工所 代表取締役社長 菊本一高