モノづくりで未来を創る、クリモト

溶剤回収装置/脱臭装置 [栗本鐵工所]

お問い合わせ

溶剤回収装置/脱臭装置

本製品の担当窓口 機械システム事業部

  • この製品について問い合わせる
  • 印刷する

概要


豊富な実績に裏打ちされた確かな技術

弊社の溶剤回収装置は排ガス中に含まれる有機溶剤の回収を目的に開発された粒状活性炭を使用する固定床式の排ガス処理装置です。溶剤含有ガスを粒状活性炭層に通過させる事で溶剤を活性炭に吸着させ、清浄空気を排気します。吸着した溶剤は、吸着後に活性炭層に水蒸気を吹き込むことにより活性炭から脱離させ、凝縮・分離の後回収します。脱臭装置としても使用できます。

キーワード

製品ジャンル

特長

高い除去効率

粒状活性炭を使用した固定床での吸着により、除去効率が非常に高く、入口濃度の大きな変動にも対応可能。

幅広い溶剤に対応

塩素系溶剤、フロン系溶剤、炭化水素系溶剤(非水溶性、水溶性)等、高範囲に対応可能。

高い脱着効率

水蒸気による直接加熱により、高効率な再生が可能。

回収液の安定性が高いので再利用が可能

液化凝縮された回収液は比重分離後、ほぼ再利用可能。

溶剤含有ガスは活性炭層の上層から下層へ向けて吸着され、清浄空気として排出

水蒸気を吸着塔下部より吹込み溶剤を離脱。

溶剤蒸気はコンデンサで凝縮し、分離器で比重分離後回収

キーワード

顧客課題

用途

自動車関連部品、精密部品、半導体等脱脂洗浄工程排気処理

化学製品(薬品・樹脂)等乾燥・反応工程排気処理

医薬製品(原体・中間体)等反応・遠心分離・貯蔵タンクからの排気処理

塩素系溶剤:塩化メチレン、トリクロールエチレン、テトラクロールエチレンなど

フロン回収用途事例 140m3/min 25-70-2BDA安増型

キーワード

製品用途

詳細

仕様

型式 処理風量(m3/min) 寸法(直径×高さ(mm) SA型概算重量(kg)
650 7 600×1800 260
860 15 800×2200 440
960 20 950×2400 640
1160 30 1100×2500 820
1470 50 1400×2950 1600
1880 80 1800×4000 3050
2000 100 2000×4500 3400
2300 130 2300×4500 4100
2500 150 2500×4500 4600
2800 190 2800×4500 5500
3000 200 3000×4500 7000

1.ユニット型ですので、組み合わせにより、高濃度及び大風量に対応可能です。
2.各型式には、次の機種があります。

  • SA型(1塔自動型)
  • DA型(2塔自動型)
  • 2BDA型(2ブロワ2塔自動型)・・・低沸点溶剤対応

3.安全増防爆型もありますので、引火性溶剤の処理の場合でも対応可能です。

4.型番の選定

  • 風量による選定
  • 溶剤量による選定(24h連続運転の場合)

1.風量による選定

2.溶剤量による選定(24h連続運転の場合)

性能

フロー

キーワード

適用工程

本ページの所管部署 機械システム事業部

製品一覧に戻る

プラスチック・化学・電子部品・セラミック関連製品広告

  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源・エネルギー関連機器カタログ
  • 化成品価格表

医薬・食品関連製品広告

  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源・エネルギー関連機器カタログ

粉体機器広告

  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源・エネルギー関連機器カタログ

鉄鋼業/窯業/鉱業・砕石業/資源回収・再処理関連製品広告

  • バルブ価格表
  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源・エネルギー関連機器カタログ
  • 製鉄フロー
  • セメントフロー
  • 砕石フロー