モノづくりで未来を創る、クリモト

ガス遮断用 バタフライ弁(BT-EG) [栗本鐵工所]

お問い合わせ

ガス遮断用 バタフライ弁(BT-EG)

本製品の担当窓口 バルブ事業部

  • この製品について問い合わせる
  • 印刷する

概要


優れた気密性、多様なバリエーション

本弁は低圧ガス遮断専用に設計、製作されたバタフライ弁です。
呼び径:200~5000mm

キーワード

製品ジャンル

特長

軽量でコンパクト

本弁は低圧ガス遮断専用に設計、製作されたバタフライ弁です。従来のガス遮断用仕切弁に比べて軽量でコンパクトであるため、据付作業が容易です。また、付帯する配管架台などの簡素化も可能です。

優れた信頼性

A:弁箱および弁体は長年の製作実績とFEM解析により適切な剛性を持たせており、構造的信頼性を向上させています。
B:弁箱弁座はステンレス鋼を使用しており耐蝕性に優れています。弁箱弁座のシール面は特に精密に仕上げ加工されており、シール面を摺動する弁体弁座の寿命延長と安定した気密性が得られます。また、シール面はテーパを持たせており弁体弁座は円滑に摺動します。
C:バタフライ弁であるため、内部に弁体以外の可動部材がなく、構造がシンプルで作動の信頼性が高いバルブです。
D:弁棒はバルブ中心および弁座中心から偏芯した二次偏芯構造を標準としており、ガス圧力によって弁座が締め込まれる方向に作用し、テーパ弁座と合わせて気密を確実なものにしています。
E:中間開度では、弁体弁座が弁箱弁座と干渉しなくなるため、弁体弁座(ゴム材料)の寿命が長くなります。
※小口径および個別の設計仕様によっては、全開時に弁箱と弁体弁座が若干接触している場合があります。
F:ボトム側には、調芯装置を設け、弁箱中心と弁体中心を合致させています。このため、作動が安定しており、弁座の気密性を確実なものにしています。

優れた気密性

弁体弁座はゴム材料の表面にテフロンフィルムを加硫接着しており、接着強度が高くはがれることはありません。また、低摩擦なため操作力を低減させ耐久性にも優れています。ゴム材質はガスの種類によって適切な材料を使用しています。

多用なバリエーション

1:酸素用などガスの種類に合わせて接ガス部材をステンレス鋼などに変更できます。
2:ダストやタール含有量が多いCOG用途にスチームジャケットや水洗浄装置を設けることが可能です。
3:弁座を二重にし、水封により完全なガス遮断を可能とした水封式も製作可能です。

詳細

仕様

本ページの所管部署 バルブ事業部

製品一覧に戻る

鉄鋼業/窯業/鉱業・砕石業/資源回収・再処理関連製品広告

  • バルブ価格表
  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源・エネルギー関連機器カタログ
  • 製鉄フロー
  • セメントフロー
  • 砕石フロー