モノづくりで未来を創る、クリモト

クリンカクーラ用グレートプレート [栗本鐵工所]

お問い合わせ

クリンカクーラ用グレートプレート

本製品の担当窓口 素形材エンジニアリング事業部

  • この製品について問い合わせる
  • 印刷する

概要


使用温度域に最適な材質が
選択可能

クーラーは最高温部(1300℃)~低温部(150~200℃)と広い温度分布を示しており、温度域ごとの溶損や酸化、変形、割れ、摩耗現象に適した材質選択が必要です。

キーワード

製品ジャンル

特長

最高温部用グレートプレート:EST-82、(EST-72)

この温度域は白熱クリンカーが常にグレート上を流れ、腐食、酸化を伴う摩耗、変形→割れに優れた材料選択が必要です。

高温部用グレートプレート:EST-72、(H-40B)

この温度域も、最高温部にほぼ準じた材料選択が必要ですが、この温度域に合致した材料選択が必要です。

中温部用グレートプレート:KM16IB、(CIX-4)

この温度域では、高温硬度が高いことを条件に、高温強度や熱衝撃性、耐酸化性に優れた材料選択が必要です。

低温部用グレートプレート:CIX-4

低温域では、酸化や侵食の問題はなくなる為、この温度域で耐摩耗性の高い材質の選択が必要です。

キーワード

顧客課題

用途

クリンカクーラ

ペレット焼成設備

キーワード

製品用途

キーワード

適用場所・設置箇所

キーワード

適用先業種

本ページの所管部署 素形材エンジニアリング事業部

製品一覧に戻る

鉄鋼業/窯業/鉱業・砕石業/資源回収・再処理関連製品広告

  • バルブ価格表
  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 資源・エネルギー関連機器カタログ
  • 製鉄フロー
  • セメントフロー
  • 砕石フロー