モノづくりで未来を創る、クリモト

精密鍛造素材切断機 MACSシリーズ [栗本鐵工所]

お問い合わせ

精密鍛造素材切断機 MACSシリーズ

本製品の担当窓口 機械システム事業部

  • この製品について問い合わせる
  • 印刷する

概要


エコ、高品質で”斬る”

高速切断による切れ味の良さ、間欠駆動装置使用によるクラッチブレーキレス、サーボ駆動式前後装置による確実性と共に高生産性を実現しています。精度の良い切断は鍛造歩留まりを向上させ、トータルコスト削減に寄与します。

キーワード

製品ジャンル

特長

カッター速度をアップすることで、切断精度を向上させます

切断速度を従来機の3倍(0.9m/秒)にスピードアップ。切断精度(切断面角度、変形、重量ばらつき、面粗度など)が向上、精密閉塞鍛造に最適なビレットを効率よく生産することができます。
また、従来のビレットシャーでは切断が困難な軟材や非鉄系の切断が可能になります。

高生産性

高速切断と間欠駆動の組み合わせにより実切断中の処理量はMACS3000で70個/分。

従来機との切断面比較

省エネ&エコ

クラッチブレーキレスで切断に使用させるエネルギー以外の消費エネルギーは最小。

  • 電力の消費を25%、エアの消費を60%削減します。(従来機比)
  • また、潤滑油の使用量を60%削減し、環境にも配慮しています。(従来機比)

材料送り、定寸装置もサーボ駆動

  • 送り軸方向の拘束トルク制御を行うことで切断精度が安定しています。
  • 間欠駆動の良さを生かし、送り時間を確実に取りながらサーボ駆動で材料を送ることで、定寸未着が無くなり、切断時の送り力を制御しながら切れ味の向上も図ります。
  • 定寸装置の高速位置決め運転により、先端後端材処理時のアイドル時間が大幅に短縮され、生産性が30%アップしました。(従来機比)

保守性向上

  • シンプル&コンパクトな本体付属装置には定期交換が必要な機械消耗部品がありません。
  • 刃物寿命管理機能、履歴付き異常モニタやメンテナンスモニタなど、先進の保全機能を搭載したタッチパネルは、トラブルの復旧をしっかりサポートします。

用途

各種冷間・熱間・温間鍛造用素材の切断

従来では困難だった低炭素鋼素材の切断

非鉄(アルミ・銅)鍛造用素材の切断

詳細

仕様

本体標準仕様

機 種 MACS
2000
MACS
3000
MACS
4500
MACS
6000
最大切断力(kN) 2,000 3,000 4,500 6,000
生産ストローク数(min-1) 80 70 65 60
ストローク長さ(mm) 110 120 130 150
切断速度(m/s) 0.9 0.9 0.9 0.94
生産能力
(個/min)
後端処理のみ 64~77 58~66 54~61 51~56
先端+後端処理 56~74 51~64 48~59 46~53
主電動機 15kW,6P 22kW,6P 37kW,6P 55kW,6P
電源容量(kVA) 25 36 59 87
消費電力量(kWh)※参考値 11 14 21 29
エア消費量(NL/min) 40 51 58 65
本体重量(ton) 15 20 35 42
概略寸法 A 2,600 3,000 3,400 3,700
B 2,800 3,100 3,300 3,500
C 2,100 2,300 2,500 2,800
D 1,000 1,150 1,300 1,500
E 2,500 2,700 2,900 3,100

切断能力(適用外径φ・mm)

抗張力
(N/mm2)
MACS
2000
MACS
3000
MACS
4500
MACS
6000
標準仕様刃物
最大径
50 60 70 80

その他

※豊富なオプションがございます。詳細はお問い合わせ下さい。

本ページの所管部署 機械システム事業部

製品一覧に戻る

交通・輸送機器・情報通信関連製品広告

  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 塑性加工機カタログ
  • 建材事業部 カタログ・価格表
  • 化成品価格表

鍛造・金属加工関連機器広告

  • 塑性加工機カタログ
  • 新型プレスC2Pシリーズ
  • 「遠隔保守」を武器にグローバル競争を勝ち抜く