モノづくりで未来を創る、クリモト

点検口付き金属製遮音板 [栗本鐵工所]

お問い合わせ

点検口付き金属製遮音板

本製品の担当窓口 建材事業部

  • この製品について問い合わせる
  • 印刷する

概要


橋梁部における点検作業を簡易化

壁高欄天端に取付される金属製遮音板に、支柱アンカーボルトの点検口を設けたパネルです。

キーワード

製品ジャンル

特長

遮音壁背面の支柱アンカーボルトの点検を、道路側から実施

遮音壁背面に回り込むための橋梁点検車が不要になります。

背面側に、部材や作業工具の落下の心配なし

橋梁部からの落下物の恐れがないので、背面側の交通規制が不要になります。


従来の橋梁点検車を用いた作業 (イメージ図)


点検口付きパネルを設置後 道路側から、
遮音壁背面のアンカーボルトを点検している様子

用途

高速道路

橋梁の維持・点検作業の簡易化

維持管理性に優れた遮音壁

詳細

仕様

2m品、4m品、端尺寸法、伸縮部用の製作が可能です。

寸法(mm)


 参考重量 
(kg)

材質
 1960×600×172  43

 正面板:アルミニウム板 A5052P t=1.0mm
 背面板:高耐候性めっき鋼板 K27 t=1.6mm または
       フッ素樹脂ラミネート鋼板(SGC400 Z27相当品)t=1.6mm 
 側面板:高耐候性めっき鋼板 K27 t=1.6mm
       吸音材:ポリエステル 50mm 

 3960×600×172  83

その他

設置写真(背面側) 点検口
点検の様子  

製品の所属先シリーズ

消音・騒音対策製品

本ページの所管部署 建材事業部

製品一覧に戻る

交通・輸送機器・情報通信関連製品広告

  • 機能材プロセス機器総合カタログ
  • 塑性加工機カタログ
  • 建材事業部 カタログ・価格表
  • 化成品価格表