モノづくりで未来を創る、クリモト

設備関連製品 臭突管 [栗本鐵工所]

お問い合わせ

設備関連製品 臭突管

本製品の担当窓口 建材事業部

  • この製品について問い合わせる
  • 印刷する

概要


硫化水素による腐食を防ぐ!

近年、臭突管における腐食対策並びに施工性の向上が求められるなかで、当社は高耐食かつ軽量な臭突管の製造・販売を開始しました。クリモト臭突管はストレートシーム管の内外面に塩ビ(PVC)樹脂をコーティング。高層集合住宅や商業施設(飲食店)等で採用されるディスポーザー排水処理設備並びに排水再利用設備における排水処理槽から発生する硫化水素などの腐食対策に最適な製品となっております。

特長

高耐食

密着力のある厚さ200μm以上の塩ビ樹脂被膜が優れた耐食性を発揮し、「硫化水素」などが原因とされる腐食を防ぎます。

軽量

厚さ1.6mmのストレートシーム管を使用しているため、衝撃による割れの心配はありません。またSGP鋼管に比べ非常に軽量なため、サポート材の軽量化並びに現場施工の短縮化が図れ、トータルコストを軽減出来ます。

耐候性

クリモト臭突管の塩ビ樹脂被膜は耐候性に優れているため、建物外部でもご使用頂けます。
※使用環境により変色することがあります。

施工方法

クリモト臭突管は両端フランジ付製品としており、現地では接続面にパッキンを挟み、ボルトで締めつけるのみとなります。


※上表は一般工業用塩ビ板の参考値であり、保証を意味するものではありませんので、ご使用に際しては、十分調査・ご確認して頂きますようお願いいたします。


気密試験実施状況

用途

臭突管

排気ダクト


臭突管施工例

詳細

仕様

本管材質  :  亜鉛めっき鋼板 板厚=1.6t
塗膜  :  塩ビ(PVC)樹脂コーティング、膜厚=200μm以上
製作仕様  :  直管=ストレートシーム管、異型管=溶接仕様、接続=フランジ接続方法
製作範囲  :  口径=150φ~500φ or 150A~500A 、直管長さ=最長2m
使用温度  :  -10℃ ~ 60℃
異型管  :  90°ベンド、45°ベンド、T管、片落管、その他

その他

直管はスパイラルダクトでの製作も可能です。

別途パッキン、ボルトナット等の付属品もご用意出来ます。

規格外品の製作や臭突管以外(プラント現場における排気ダクトなど)でのご使用については別途ご相談下さい。

本ページの所管部署 建材事業部

製品一覧に戻る

建設資材関連製品広告