ケイエステック

ケイエステックの製品例

堅牢な構造で生産ラインの効率化と
コストダウンを実現

BUSINESS

事業内容

CLPシリーズ:ブランキングプレスライン3,000kN~12,000kN

BLANKING PRESS LINE

コイルフィーダラインから送り込まれた材料をプレス機が加工し、
パイラが自動的に積み重ねます。
ムービングボルスターにより自動金型交換を行います。

特長

  • 順送にも対応可能で生産現場の効率化を強力に推進
  • 高剛性によりトランスファプレスライン超高張力鋼(ウルトラハイテン)生産可能
  • RMSS搭載でサポート充実
  • ADC最速機で可動率向上
  • 高生産性による高可動率

生産ラインの効率化とコストダウンを実現!板金プレス

ブランキングプレスライン / 3,000〜12.000kN
コイルフィーダラインから送り込まれた材料をプレス機が加工しパイラが自動的に積み重ねます。
ムービングボルスターにより自動金型交換を行います。

トランスファプレスライン
ディスタックフィーダから1枚ずつ供給されるブランク材をプレス機が加工し、パレタイザが自動的にパレットに収めます。
ムービングボルスターによる自動金型交換を行います。

CLTシリーズ:トランスファプレスライン3,000kN~35,000kN

TRANSFER PRESS LINE

ディスタックフィーダから一枚ずつ供給されるブランク材をプレス機が
加工し、パレタイザが自動的にパレットに収めます。
ムービングボルスターにより自動金型交換を行います。

特長

  • 付帯設備との強力なネットワーク機能により、段取・生産データの集中管理が可能
  • RMSS搭載でサポート充実
  • ADC最速機で可動率向上
  • リニアとの融合により高生産・高速化実現

生産ラインの効率化とコストダウンを実現!板金プレス

ブランキングプレスライン / 3,000〜12.000kN
コイルフィーダラインから送り込まれた材料をプレス機が加工しパイラが自動的に積み重ねます。
ムービングボルスターにより自動金型交換を行います。

トランスファプレスライン
ディスタックフィーダから1枚ずつ供給されるブランク材をプレス機が加工し、パレタイザが自動的にパレットに収めます。
ムービングボルスターによる自動金型交換を行います。

タンデムシリーズ3,000kN~20,000kN

TANDEM SERIES

高度な技術と豊富なノウハウ
汎用性に富み、多様なプレス工程に対応。
プレス間搬送装置との組み合わせにより効率的な生産が可能。

タンデムシリーズ
板金プレスのメーカーとして、新素形材への対応、ロボット等によるプレス周辺装置自動化またIoTなどの
IT技術を取り込んだアフターサービスまで、お客様の満足の得られるサービスを提供致します。

サーボプレス12,000kN +ダイクッション300~2,000kN

サーボプレス(12000KN)内覧会のご案内(詳しくはこちら)

■運転内容
  • プレス単体(サーボ運転)
  • トランスファ装置連動(プレスとトランスファ連動運転)
■サーボモーション内容
  • クランクモーション(従来のメカ式プレスと同じモーション)
  • リンクモーション (ゆっくり下降し、早く戻るモーション)
■見学内容
  • サーボプレス構造説明及びデモンストレーション 約90分程度
  • 弊社工場案内及び、切断デモンストレーション機械 3000kN他有ります。
▶︎ ご要望やご質問等はこちらにてお問い合わせください

ケイエステックのサーボプレスの特長

  • 多軸入力式ダイレクトサーボプレス
    12,000kN サーボプレスにおいて入手しやすい200kWのサーボモータ2 台(または3 台)と機械効率の良い遊星減速機(安全ブレーキ付)を組み合わせた駆動で構造の簡単なクランク軸構造です。
  • ダイクッション標準装備(ダイクッション能力 300~2,000kN に対応)
    特にギヤなどの冷間鍛造条件に有利なサーボプレスのモーションと下ダイクッションの組合せにより肉流れが良くなり精度の高い製品を製作出来ます。

サーボプレスとメカ式プレスの違い
メカ式プレスは一定のモーションしかできません。
サーボプレスは自由なモーションの設定と低速モーションでエネルギーを出せるので成形性が良く 金型寿命が伸びます。

サーボプレスの特長

  • モーションを自由に変更
  • 低速において高いエネルギーを発生
  • クラッチ・ブレーキが不要のためメンテナンス性が高い
  • デジタルデータで管理できるのでIoT による活用がスムーズ

MACSシリーズ(切断機)3,000kN~6,000kN

堅牢な構造と多彩な機能に優れた操作性
エコ、高品質で「斬る」

特長

  • ギア、クラッチブレーキのないシンプルな構造で消費電力を25%削減します。
  • 切断速度のスピードアップにより切断精度が向上、精密閉塞鍛造に最適なビレットを効率よく生産できます。
  • 従来の切断機では切断が困難な軟材や非鉄系の切断が可能です。
  • 能力別のバリエーションを用意(3,000kN~6.000kN)
  • 設置面積は省スペースを実現しています。
  • 金型交換はワンタッチで短時間に交換できます。
  • 金型交換台車は標準装備以外にオプションの金型交換台車も用意しています。

リニアサーボフィーダ4,000kN~20,000kNプレス機に対応

既存設備をパワーアップ(メカトランスファからサーボトランスファへ)
自在なモーションと安定した送り制御で生産性を向上

特長

  • あらゆるメーカのプレス機に対応しています。
  • ケイエステックオリジナルの制御ソフトにより自在にカスタマイズが可能です。
  • フィード軸にはリニアサーボモータを採用し省スペースを実現しています。
  • シンプルな駆動機構により高速安定搬送を実現しています。

受託加工

プレス加工に精通し豊富な経験と実績を持つ技術者が、お客様のご要望にお応え出来るよう万全の態勢で対応いたします。独自のアタッチメントも自社開発し計測には最先端の技術、ワイドエリア三次元測定機を採用しております。

大型五面加工機

MPB-3580B/MPC-31B65

大型の素材の加工が可能。材質はSS材、SC材、SCM材、FC、FCD材などだけではなくステンレス・アルミにも対応。

CNCやモータは2019年に新形化。
大型クレーンを使用し六面加工も可能。
非常に大型の加工も可能。
自社開発
アタッチメントのご紹介
自社開発アタッチメントのご紹介

加工品ギャラリー

横中ぐり複合工作機

MAF-RS 150B-NC

奥行きのある大口径中ぐり等、様々な加工が可能。

加工品ギャラリー

マシニングセンタ / ターニングセンタ
複合旋盤

M-H50D / TMS2-20/40N / INTEGREX60

独自のセッティングと熟練した加工技術者により高品質・高精度な部品を製造。

加工品ギャラリー

ワイドエリア三次元測定機

デジタルによる高精度の測定を実現

計測には最先端の技術、ワイドエリア三次元測定機を採用しております。

3つのカメラ機構を備えたカメラユニット
ワイヤレスプローブの先にあるスタイラスを対象物に当てて計測します。
ワイヤレスプローブにはタッチパネルを搭載。手元のモニタで操作を行えます。

[ 設備仕様 ]

メッセージ

日本屈指のプレス加工技術で最高水準の加工をお約束します。

プレス加工のノウハウを活かし、 様々な産業機械の加工に対応。

「ケイエステックは、プレスの設計から加工・組立までしており、プレスの大きな加工が可能です。それが弊社の大きな強みです。プレスの形状も複雑ですので、それに対応するアタッチメントも色々工夫しており、加工のノウハウがございます。また従来から、ステンレス等の大物の加工もしておりますので、色々な材質の加工も技術的には蓄積されております。従いまして、様々な産業機械の加工も対応できますので、是非ご用命をお願い致します。」

代表取締役社長 木下裕次

独自にアタッチメントを開発し、 匠の手を加えてこそ最高の精度

「お客様の様々なご要望に応えるため、加工機には弊社独自のアタッチメントをご用意しております。また、時には、ツール、治具をカスタマイズし、加工させていただいております。技術の伝承を守ることを常に心がけ、指導および教育をしております。」

製造部製造グループ加工チーム
チーム長 市川 公位(いちかわまさのり)

経験豊富なケイエステックの加工スタッフ