What’s CFRP?

CFRPとは

CFRPは金属より強くて軽い、先進的な複合材料です。航空機、自動車、宇宙産業から医療まで、様々な分野での活用が見込まれています。

CFRPとは TOP
 

Solution

ソリューション

国内初のデモンストレーションプラントを設置し試作から量産まで、お客さまの様々なニーズにワンストップでお答えします。

ソリューション TOP
 

About us

私たちのこと

コンポジットプロジェクト室長より皆様へのメッセージと、所在地・アクセス情報をご案内いたします。

私たちのこと TOP
 
CLOSE

Use applications

CFRPでデキること

CFRPでデキることとして、軽量化のメリットや様々な分野におけるCFRPの活躍、
そしてCFRPの優れた性質をご紹介します。

さまざまな分野に使用されるCFRP

急速に拡大する市場と課題

CFRPの最大の特長は、何と言っても軽くて強いこと。
その特長を活かし、さまざまな分野でCFRPが使用されています。
今後もCFRPの需要は急速に拡大していくと予想される一方で、製造コストが高いといった課題もあります。

The automotive sector

自動車分野を中心に市場拡大が期待される

The automotive sectorThe automotive sector

自動車部品のCFRP化

環境問題の高まりにつれ自動車のクリーン化・低燃費化は、
世界の自動車メーカーにとって非常に大きな課題となっています。
炭素繊維強化プラスチックを部品の多くに用いることによって、
自動車の軽量化・低燃費化が大きく進みます。

CFRP化の検討が進む自動車部品(例)

CFRP化の検討が進む自動車部品(例
CFRP化の検討が進む自動車部品(例

軽量化には大きな
燃費向上効果があります

現在、自動車用途ではスポーツモデルや高級車などの自動車の部品に採用されており、今後は通常の一般車乗用車への適用が期待されています。
また、自動車だけではなく、幅広い分野にも本格的に採用を検討する動きが進んでいます。
車体軽量化-100kg。二酸化炭素排出量-10g/km。

Spread CFRP to the world

広がるCFRPのセカイ

CFRPが活躍する分野

  • 航空宇宙分野

    航空宇宙分野

  • 海洋分野

    海洋分野

  • 工業分野

    工業分野

  • 建築・土木分野

    建築・土木分野

  • 環境・エネルギー分野

    環境・エネルギー分野

  • 鉄道分野

    鉄道分野

  • スポーツ・レジャー分野

    スポーツ・レジャー分野

CFRPの優れた性質

いずれの分野もCFRPの「軽量・高強度・高剛性」という
特長を生かした使い方が中心となっています。

図表/グラフ図表/グラフ
※鉄鋼はSS400、アルミ合金はa5052、またFRPはいずれも一方向強化・Vf60%での参考値となります。

CONTACT

お問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

受付時間:平日9:00 ~ 17:00

WEBによるお問い合わせ

お問い合わせフォーム
お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ