What’s CFRP?

CFRPとは

CFRPは金属より強くて軽い、先進的な複合材料です。航空機、自動車、宇宙産業から医療まで、様々な分野での活用が見込まれています。

CFRPとは TOP
 

Solution

ソリューション

国内初のデモンストレーションプラントを設置し試作から量産まで、お客さまの様々なニーズにワンストップでお答えします。

ソリューション TOP
 

About us

私たちのこと

コンポジットプロジェクト室長より皆様へのメッセージと、所在地・アクセス情報をご案内いたします。

私たちのこと TOP
 
CLOSE

Message

ご挨拶

クリモトコンポジットセンターを代表し、
コンポジットプロジェクト室長から皆様へのメッセージをご紹介します。

クリモトは、CFRP部品の設計・試作・生産から技術コンサル、設備供給まで一貫したソリューションを提供する量産技術のパイオニアを目指します。

CFRP(Carbon Fiber Reinforced Plastics)は軽くて強い優れた軽量部材です。また耐食性や耐薬品性にも優れ疲労強度にも強くその他にも多くの特徴を持っています。その優れた特徴を活かし、CFRPは航空宇宙、産業機械やスポーツなど広い分野への適用が進んできました。しかし、これまではCFRP製品を製造するためには高度な職人技と長い生産時間が必要であり、徹底した品質管理が可能な製造プロセスが確立されておりませんでした。したがって、自動車部品をはじめとする量産を要する様々な産業部材への普及促進には、形状・積層構造の最適化、製造プロセスの革新、生産性向上や低価格化などの課題克服が不可欠でした。

私たちはそれらの課題克服に真正面から取り組むため、2016年よりクリモトコンポジットセンターを開設し、また2019年にはさらに進化発展させ、ハイサイクルRTMシステム、Carbon-LFTDシステム、引抜成形の各試作デモプラントを設置した新コンポジットセンターの稼働を開始し、技術の蓄積を進めてまいりました。開設以来、共創の場と位置付けたクリモトコンポジットセンターを拠点として多様なパートナーシップが構築されてきました。これからも私たちは皆様と共に、設計・試作から、引抜成形では製品の供給を、またプレス成形のハイサイクルRTM、Carbon-LFTDでは設備供給までをトータルソリューションとして、その実現に努めてまいります。

また、昨今、FRP部材においてもLCAへの対応やSDGsへの貢献が必然になっています。私たちは強靭な都市・インフラ構築に寄与する製品開発やリサイクル材料の活用、工程内リサイクルなど資源循環技術の開発にも力を入れており、これらの新たな課題の克服に向けた挑戦を行っています。加えて省エネ、省人化、少不良品化のためにDXの活用にも取り組んでいます。

FRP部材で量産製品のご検討や開発のご要望があれば是非一度私たちにお声掛けください。共にWin-Winを目指しましょう。

2022年4月
コンポジットプロジェクト室長
高橋俊行

CONTACT

お問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

受付時間:平日9:00 ~ 17:00

WEBによるお問い合わせ

お問い合わせフォーム
お気軽にお問い合わせください
ページの先頭へ