モノづくりで未来を創る、クリモト

腐食・防食技術 [栗本鐵工所]

お問い合わせ

腐食・防食技術

鉄鋼材料をはじめ多くの金属材料は自然状態に放置されると、腐食(錆)が生じます。当社は各種金属製品の耐久性を確保し、より高い品質の製品を顧客に提供できるように、腐食・防食技術の研究開発に積極的に取組んでいます。

ステンレス鋼の微生物腐食

微生物腐食は各種鋼構造物やプラント、配管等に度々発生し、これらの設備に支障をきたしたケースが多いです。当社はステンレス鋼の微生物腐食に着目し、その発生機構を究明し、 防止方法を確立するために、腐食事例解析と共に、各種腐食実験を行っています。

腐食試験では、腐食発生過程の観察、腐食電位の計測、腐食生成物の分析、バイオフィルムのDNA解析等を行っています。

ステンレス鋼の微生物腐食事例

イメージ

ステンレス鋼放流管内面の微生物腐食

イメージ

錆こぶ中の微生物残骸

フィールドにおける腐食試験

イメージ

フィールド実験現場

イメージ

腐食電位の貴化挙動

イメージ

再現された鋼管腐食